サイトマップ(はじめに)

スポンサーリンク

──コンテンツ────

HOME・・・トップページに戻ります。

自己紹介・・・このページです。私の軽い自己紹介を書いています。

人生奥義一覧・・・本サイトのメインコンテンツ。人生奥義を一覧にして載せています。

人生コラム一覧・・・日々の出来事で、私が感じたことや思想を書き残しています。

当サイトについて・・・諸注意や著作権・プライバシーポリーシについて記載しています。

お問い合わせ・・・お問い合わせはこちらからお願いします。

────────────

自己紹介

ようこそ人生奥義へ。

管理人のゆみよしと申します。

このサイトは名前の通り、私が今まで生きてきた中で得た「教訓」や「考え方」を、人生に苦悩している人達に伝えるために立ち上げました。

コンテンツの「人生奥義」では、生きるうえでの大切な教訓を、「人生コラム」では、日々の出来事で私が感じたことや思想を書き記しています。

人生で苦悩している人、または人生を投げ出したいと思っている人には、きっと何かしらのヒントを掴んでもらえると思います。

記事を読まれる前に、私がどのような人物なのか、軽く自己紹介しておきます。

198×年生まれ。性別:男。

経済的には不自由のない家庭に生まれるも、父親が毒親であり、幼少期から歪んだ思想を受ける。
→関連:【毒親の呪縛から逃れる方法】

そのせいで、自分に対する自信が持ちづらくなり、性格は基本的にネガティブ思考。
→関連:【自分に自信がない人が確実に「自信」をつける方法】

さらに嫉妬深いこともあり、劣等感に苛まされることが多いです。
関連:【相手に嫉妬しないための究極の対処方法】

幼少時代~小学生時代までは、自分でいうのもなんだが、活発な少年でクラスでも目立つ存在でした。

しかし、中学時代から自我に目覚め始めると、一気に人生に暗雲が立ち込める。

初めての挫折は高校入学の時。
関連:【挫折は早いうちに経験した方がいい理由】

決断の重要性を理解していなかった私は、親の言われるがままに高校を選択。
関連:【「自分で決断する」ことは人生で一番大切なことである】

しかし、その高校が全く合わず、灰色の学生生活を送ることになる。
関連:【辛いことから逃げるのは悪いことではない、それは強さだ】

極度の張り詰めた精神状態から、ついには強迫性障害になってしまい、そのまま高校を中退することに。

その後、定時制の高校に転入して大学受験を試みるも、今度は飛蚊症になってしまい、全く勉強に集中できなくなってしまう。

同級生が青春を謳歌している中、私は毎日をどん底な気分で過ごし、1年間ほとんど寝てばかりの生活でした。
→関連:【「生きる意味がわからない」生きる目的を見つける方法】

1年後、これではいけないと思い、推薦入試で大学に入学するも、毎日、大学と家を往復するだけの無気力な日々を送る。

振り返ると、青春とはまるで無縁の学生時代でした。
関連:【青春コンプレックスの辛さを克服する方法】

ちなみに、私が初めて人を本気で好きになったのは20代後半の時です。
→関連:【恋人(彼氏・彼女)ができない悩みを解決する考え方】

普通なら思春期に経験するであろう恋のせつなさを、私は20代後半で経験し、そのせいで断ち切ることにも非常に苦労しました。
関連:【恋愛依存(片思い)の恐怖と克服方法】

大学卒業後は、なんとか内定をもらうものの、内定先は現在世間で騒がれているブラック企業で、あまりの過酷さに半年も持たずに退社。
→関連:【【体験談】新卒でブラック企業に入社した人はどうするべきか】

その後も職を転々とするも、どれも長続きせず。
→関連:【ニート・社会不適合者でもできる「自分に合う仕事」の探し方】

この時、初めて自分が社会不適合者なのではないかと自覚することになります。
→関連:【「ニートに向いている人・向いていない人」ニートの実態から学ぶ】

現在は「あの時ああしていればよかった」と後悔ばかりを嘆いています。
→関連:【「人生をやり直したい」過去の後悔を消す方法】

簡単に書くとこのようになりますが、他にも文章では表せないほどの苦悩や葛藤を経験しています。

その経験から得た教訓を、人生で苦悩している人達に向けて伝えたいと願い、このサイトを立ち上げました。

人生で苦悩している人、または人生を投げ出したいと思っている人が、このサイトを読むことで生きるヒントを掴んでくれれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする